Loading

BLOG

May

IMG_3446

 

ワタクシ乗っていますSPROTSTER。
セルは付いていないのでキックでエンジンを掛けます。
が、キックギアというものが磨耗してエンジン掛けにくくなってしまったので
いつものようにお世話になっているショップで修理方法も教えてもらい作業。

順調に修理が終わりそうな時にエンジン(クランクシャフト)に異常部分が発覚。
乗っていて特に不具合は感じませんでしたが
プロの人がそういうならと、そのままエンジンをバラバラにしていきます・・・
 
IMG_3479
 
結果はクランクシャフト部分のベアリングが磨耗&破損していました。
まだ壊れたばかりらしく、破損した金属片が全体に回る前に発見できたのは良かったです・・・
ベアリング交換のみでいけるかと思いきやシリンダー&ピストンも焼き付いていて。
結局、エンジンオーバーホールというカタチになってしまいました。

5月の話です。

6/13

Jul

関連記事

  1. 11/22

    2018.11.22
  2. 雑記

    2015.04.30
  3. bag

    2014.07.22
  4. 5/15

    2018.05.15
  5. HRCS17 – 5

    2017.12.13
  6. 9/23

    2018.09.23

アーカイブ

最近の投稿

PAGE TOP