SCHWINN

 

シートベースはSCHWINNのVINTAGEを加工したもの。

ビニールではないクロムなめしの白革、
シート内側も革で真っ赤に染めてあり縁はシルバーに染めた革でパイピング

なるべくシルエットを変えたくないという事だったので上側のみ10mm厚のウレタンを貼って整形・・
柔らかさより、ある程度の固さがないとお尻が痛くなるのは経験で分かっていたので硬めのウレタンを。

とはいえ横幅がここまで細いと尻を全くホールドしないので・・
それでもシルエット優先という事で。

名古屋→横浜までの道のりが過酷だったのは想像に難しくありませんが
そんな苦痛(?)も含めてCHOPPERということでしょうか。