Apron

Blogに書いたつもりでいたら書いてませんでしたが。

夏ぐらいに自分の作業用にキャンバス生地でエプロンを作って
いつものようにTHUNDERALLEY の MANOさんに絵を描いてもらいました。
 


 

完全に自分用なので時間も掛けずミシンでサクサクと。
見た人には丈が短くない?と言われますがワザとです・・・

持ち物全てを革で作ったり被ったりするのは苦手なので、このエプロンに革パーツは一個も使っていませんし
作業時に発生する削りカスやゴミ等が入らないようポケットも一個も付けてません。

で、先日のYOKOHAMAに持って行って飾りのつもりで展示していたんですが
財布やBAGよりもエプロンの値段を聞かれる事が多かったです・・・