Loading

BLOG

AWSM


 

昨日は早めに工房閉めて TEDESCHI TRUCKS BAND を観にZEPP名古屋へ。

ゼップで観るなら絶対に2Fだなと思いつつもチケットをいつまでも買わず。
観たいっちゃあ観たいけど前々回行ったし、これからも来るだろうし
先々週~先週にかけての苦行の様な歯痛で完全に行く気は無くなってましたが。

今週の月曜からようやく痛み止めを飲まなくても良い状態になった事と
奥方がライブ直前で半額になったチケットを手配してくれて(勿論、違法とかじゃなく正規の)

希望していた2Fじゃなくて1Fと言われてまあ仕方ないかなとチケット見たら
ステージ前からイチ、ニ・・・え?メチャ前の席なんだけどっていう・・

そもそもゼップで指定席っていうのが理解できなかったんですが
会場に行ってみると椅子が綺麗に並んでまして、ああ、なるほど・・と

だけどライブ始まったら椅子は邪魔じゃないのかなと思ったら
見事に皆さん座っての鑑賞。

椅子に座ったままというのが初めは違和感すごかったですが
客層も平均年齢かなり高めだったのも関係してるのか・・結果的には楽だったし
汗ベットリで肌が触れ合う事もないのでそれはそれで。
 

 

いつも、どんな好きなバンドでも途中で飽きるというかダレて帰りたくなるのが殆どでしたが
昨日は最初から最後までシビレっぱなしで。
途中でもう30分ぐらい過ぎちゃったかなと時計見たら1時間半経っていたり(!)

最近はあまりライブとか行かなくなりましたが毎月とか毎週とか色々なバンドとか聴きに行っていた時も含めて
間違いなく歴代1位じゃないかというぐらいの内容でした。
因みにTEDESCHI TRUCKS BAND が一番好きなバンドなのかといえば決してそうでは無いです。

派手なパフォーマンスとか皆無ですが(要らんけど)演奏も音も最高過ぎ。
アルバムだと5分の曲が10分、15分・・要は曲のソロとか終わりをカッチリ決めずに
その場でインプロビゼーション・・即興演奏するわけなんですけど
それが泣きそうというか実際涙が出たぐらい最高すぎで。

ギターが好きなのでどうしてもギター中心に聴いてはしまいますが
歌もリズム隊もホーン隊もコーラス隊も素晴らしかった。
メンバーもチョコチョコ変わってるみたいですが凄くまとまっていたし。

前々回の時もまあまあ良かったけど
そこまでインプロビゼーションしてなかったなあと・・要らんゲストも居たり。
大体、アルバム通りに始めて終わるバンドは家でCD聞けばよいのです。

新しいアルバムで一番好きな曲は演奏しませんでしたが不満無し。
調べたところセットリストは毎公演大きく変えてるみたいで。

週末は東京で3DAYSみたいですが当日券あるっぽいので
本気で東京も観に行きたいなと思ったり・・
 


 

ピックはGETできませんでしたがセットリストはもらう事ができました。

6/10

6/17

関連記事

  1. 12/29

    2018.12.29
  2. 2/28

    2018.02.28
  3. Guitar 2

    2016.05.15
  4. HRCS17 – 1

    2017.12.05
  5. GW 17

    2017.05.05
  6. GW 17-2

    2017.05.06

アーカイブ

最近の投稿

PAGE TOP